top of page

Newborn Photography

bozphoto & styles workshop

4月10日開催予定の神戸のワークショップは定員に達したため、受付を締め切りさせていただきました。
もしよろしければ、二日後に開催予定の、
​熊本でのワークショップへのご参加もご検討ください!

IMG_1106.JPG

お待たせしました!
2024年4月10日に神戸市にて
bozphoto&styles presents ニューボーンフォトワークショップ​開催です!​​

開催日時と場所】 

Day1
4月8日  21時から

約2時間半 オンライン上にて
・座学  ZOOMにてニューボーンフォトの基礎やライティングについての講義​


Day2 
4月10日 
12時 〜 18時

神戸市灘区  JR六甲道駅、阪神線石屋川駅、近くモデル赤ちゃんのご自宅にて
・実技 ポージングと実際の撮影デモンストレーション
・photoshop での当日のリアル写真を編集しながら講義

【定員 
 6名 
(先着お申し込み順となります)

【参加費】 
2日間で 130,000円(税込

※2月28日までに購入された方限定の早期割引価格。それ以降は150,000円(税込)となります。

101-Edit.jpg
105-Edit.jpg
023-Edit.jpg
041-Edit.jpg
111-Edit.jpg

【ワークショップ内容】

ニューボーンフォトの定義と新生児生理学
どんなに可愛い写真を撮影出来ても、そこに危険やママの不安があっては絶対にいけません。
そのために看護師としての知識を踏まえ、
新生児の解剖生理学からの赤ちゃんの生態を理解し、ポージングにおいての可能な可動域、撮影におけるリスクをしっかり把握出来るよう、説明いたします。

家族、特にママとのコミュニケーションについて
産後のホルモンバランスの状態から、産褥期の生理学から心理学側面についても理解ていきます。
女性のライフサイクルにおけるメンタルヘルスの観点からもお話していきます。
産後の状況を知り、理解することは、撮影をスムーズに行うためにとても重要です。


赤ちゃんの眠らせ方
ポージングはニューボーンフォトを行う上で欠かせない事。写真に仕上がりが決まる一番の要素でもあります。写真の仕上がりは多少後からパソコン上で修正がききますが、ポージングは後から直せません。 また、すぐにぐっすりと寝てくれる子もいれば、ぐずついて中々眠ってくれない敏感な赤ちゃんもいます。そんな状況でどのように対処していくか、安心のさせ方、そしてどのようにスムーズにポーズを作り上げて行くか、基本から応用編までをご紹介します。

ニューボーンフォトの基本の4ポーズ + α

ニューボーンフォト撮影には4つの基本ポーズがあります。それは、(1)バックポーズ(仰向け)(2)サイドポーズ (3)バーンアップ(うつ伏せ)(4)チンオンハンズ(正面うつ伏せ)です。これに、赤ちゃんを布で巻いたミノムシポーズ。このポーズの作り方や気をつける事について、詳しくお話します。そこから、バケツやカゴなどを使用する際の応用編についても、知っていただきます。

家族写真の撮影方法
ご家族皆さんで撮影する際のこと、はじめての家族写真として大切にすることや人物配置のポイントなどもお伝えします。
最後にboz独自で行っているママへのセッションも行
います。出産におけるトラウマの回避方法を織り込み、撮影にカウンセリング技術を含めた、ママの心理面から紐解いて行く方法をみなさんにも体験してもらいます。

用意するべき機材や撮り方、カメラの設定
ニューボーンフォト撮影に適したカメラの設定やレンズの種類、撮影で使用する設定、
綺麗な姿を残すアングルなど、撮影時に注意すべき技術について細かく説明します。実際に自分のカメラで撮影していただきながら、設定もチェックします。

光の読み方、作り方
bozphoto & styles はすべて出張撮影であり、自然光のみを使用して撮影しています。訪問する家は窓の大きさ、入り方、色味なども様々。 光の入り方や柔らかさによって仕上がりが変わってくるため、効果的な光の使い方や読み方について説明します。 
また
、家族写真ではコンパクトなソフトボックスライティングを使用しているため、その設定についてもお話します。

写真のレタッチについて
赤ちゃんにはニキビや皮むけ、赤みなど、新生児特有の物が肌に表れている場合が多いです。また、背景のシワなどを修正する必要があるケースもあります。 撮影後、lightroom を使用して基本的な色味調整をしたあと、photoshop でどのようなレタッチを行うか、その日撮影した写真を元に効率的な編集方法をお伝えします。

納品やプリント商品について
撮影したデータをお渡しするだけが私達の納品ではありません。bozphoto & styles のお客さまは数点のアルバムや写真パネルなど、プリント商品をご購入頂いております。 商品のラインナップや、どのようにプリント商品を販売ししているか、そして思わず購入したくなる構造からその重要性についてお話します。

マーケティングについ
SNS全盛期の中、どのようにお客さまを集客していくか、そしてどのようにやり取りをしていくか
価格設定から
契約書などの内容もお伝えします。


ワークショップ後のアフターケア
ワークショップで学んだ事をその後の撮影で実践してみて、疑問が出てくる事も多いと思います。 
参加者限定の facebook グループにご招待いたしますので、そちらで撮影したデータのシェアや、質問についての回答なども承っています。


【お申し込み方法 

下のフォームに必要事項をご記入の上、お問い合わせをお願いします。お申し込み後、講師料の一部(5万円)を内金としてお支払をお願いしております。 残金はワークショップ開催の三週間前にお支払をお願いしております。
 
講師料のお支払いは銀行振込か、PayPal 経由でのクレジットカード払いをお受けしております。


【参加資格 
基本的にはどなたでもご参加頂けます。
ただ、最低限レンズ交換式のデジタルカメラをマニュアル・モードで撮影出来る方をオススメはしています。

赤ちゃん撮影や子供撮影が初めての方も welcome です。


※既にニューボーンフォト等のワークショップやセミナーの講師をしている方は
お申込みをお断りさせていただいております。

 

また、参加される方はワークショップ受講後、少なくとも1年間はワークショップ等を行わないようお願いしております。

 


【キャンセル規定 

・お申し込み後のキャンセルの場合、内金の返金はされません。 また、残金はワークショップ開始の三週間前にお支払をお願いしております。

・モデルの赤ちゃん、もしくはご家族にご病気等、何らかの問題が発生して開催が難しくなった場合、ワークショップはキャンセルとさせていただき、事前にお支払頂いた講師料金を全額ご返金いたします。

 

今回開催されるワークショップの内容についてなど、ご質問がありましたら、オフィシャルLINEのほうにお問い合わせを下さい。 下のQRコードを読み込むか、LINEアイコンをクリックすると、登録画面に行きます。
 

LINEでのお問い合わせ
LINEでのお問い合わせ

たくさんのステキ photographerに出会えることスタッフ一同楽しみにしております!bozphoto & styles
 

bottom of page